給水管洗浄とは

長年使用してきた給水管内は、サビが管内に付着したり、管自体がサビたりする場合があります。
こうしたサビを放置することで赤水(サビの粉が出る事も)や水の出が悪くなったりします。
弊社では、圧縮空気を使用した「WASH工法」で管内の洗浄を行い、赤水の原因を取り除きます!

給水管洗浄をオススメするワケは!?


給水管洗浄中の断水時間が短いので、日常生活への影響が最小限。洗浄後はすぐに水が使えます。

WASH工法 は、圧縮した空気のみで給水管内を洗浄します。薬品等の使用はありません。

給水管の中に特殊な機械で圧縮エアーを打ち込み洗浄するので、水道管やバルブを傷めません。

WASH工法 は、大規模な洗浄工法と異なり、短時間で対応しますので、施工費が安価です。
WASH工法の特徴

給水管洗浄 WASH工法 は、給水管洗浄装置 air Boo(エアブー)を使用し、ご家庭の散水管などから圧縮エアーを打ち込み、給水管内部を洗浄します。

給水管内で水が静止している時は、各給水栓等は静止圧を保っていますが、圧縮された空気を管内に発射すると管内に圧力エネルギーが蓄積されます。
このエネルギーが他の給水栓等の開放により速度のエネルギーに変換され、この高い圧力が管内で圧力波となり、管内を気泡が高速で移動する時に高周波を生じ、管の内面に付着しているスライム・スケール等の異物を剥離して、水と共に排出されるので、清掃範囲の有効距離も長く、給水管内部の油分も固着する事なく除去します。

また、マンションの空室の様に長期的に水が停滞してしまうと、給水管内でサビや赤水が発生し、そこから建物全体に回ってしまう事もあります。特にマンション等複数の住居が集合している場合、なかなか1部屋毎の洗浄を請負わないケースもありますが、当社では1部屋から建物の全配管の洗浄まで行う事ができます。

当社が選ばれている理由

①価格
1部屋 50,000~70,000円程度
※詳しくは価格表をご確認ください。
※価格に関しては現地調査時、洗浄箇所、年数、管内の状態等により変わってきます。
②作業に対する補償
作業時の漏水等の補償(日新火災海上保険「賠償責任保険」加入)
洗浄後の補償(作業後に汚れが出てきた際の再施工など)
1部屋のみ施工…3ヶ月間
1棟全てを施工…1年間
③作業員
・給水管洗浄屋による作業講習技術指導。
・洗浄を行うスタッフは、給水資格を所有しております。(給水装置工事主任技術者)
※また、弊社は上下水道局指定工事事業者としての業務を行っております。

こんな症状の建物におすすめ!

※上記のような症状が出ていなくて、10年以上経過している建物や、空室期間の長い部屋(テナント)などがございましたら、ファイバースコープ調査だけでも行うことをおすすめします。

作業の流れ

①水道メーター、各蛇口の確認作業を開始する前に水道メーター、各蛇口の点検を行い、漏水等の恐れがない事を確認します。

②機械(AirBoo)設置、水圧確認

設置の前に水圧を確認し、過剰な圧力を管内にかける事なく適正圧力に手作業を行います。

③洗浄作業

管内汚れの状態に合わせ、複数パターンの打ち込み作業をする事で、管内に付着したサビなどを除去していきます。(作業目安1~2時間)

④確認作業

洗浄が完了した後は、赤水、サビが出ていない事を確認します。
出ていない事が確認できましたら作業完了です。

⑤各蛇口、水道メーターの確認

全ての作業が完了したら、各蛇口、水道メーターを確認します。
また、作業後パッキンなどが古くなっている場合は、交換等させていただきます。

⑥作業完了証明書の発行

作業を行った事を弊社で証明する証明書を発行いたします。
証明書発行日より弊社での保証が適用になります。

作業箇所